06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

ガンプラ道 徐行中

ガンプラやジオラマをゆっくりまったり作ったり作らなかったり

 

メガサイズザク ザクバズーカ 

メガサイズシャアザクにバズーカを持たせたいのですが、メガサイズシャアザクにはバズーカがついていません。
仕方ないので、1/48のバズーカをスクラッチで作ることにします。

巨大な砲身は配管用のパイプをホームセンターで購入。まさかプラモデルの材料で配管パイプを使うことになるとは・・・
IMG_5396.jpg

砲身の太い部分の形状を出すために段ボールを巻いてみたり・・・
IMG_5397.jpg
正直あまりよくなかったです。もっときちんと硬いものにすべきでした。

段ボールの上からエポパテをかぶせて硬化させます。上のマスキングテープも形状の再現のためです。
IMG_5442.jpg

段ボールの上のエポパテをヤスリで削って整えます。
IMG_5443_2.jpg

ぜんぜん形が整わなくてこの作業は大変でしたw
IMG_5512.jpg
マスキングテープはアルミテープで覆い形を整えました。

弾倉をセットする部分はプラ板で箱組みです。
IMG_5514.jpg
段ボールを巻いた作業よりは楽しかったですw
IMG_5516.jpg

銃口は内側をリューターで削りつつ、外側にエポパテを持ってラッパ状に成形します。
IMG_5416_3.jpg

ディテールとしてプラ板をリング状に切り出して銃口に貼り付けます。
IMG_5532.jpg

砲身のうしろのほうの排煙(?)機構の部分ですが、ガンプラのジャンクパーツでちょうどいいものが見当たらなかったため、100円ショップを物色してコレを発見。
IMG_5521.jpg
クリームのしぼり器です。
このしぼり口の形が使えるのではないかと。
IMG_5523.jpg
4つ束ねてこんな感じ。
IMG_5524.jpg
付け根の部分はまがるストローの蛇腹部分を利用。
IMG_5531.jpg

グリップやスコープは付属してきたザクマシンガンのものを切り取って利用しました。
IMG_5527.jpg

10円玉との比較。でかいw
IMG_5564.jpg

こんな感じでできました! いやぁ大変だったw 時間もかかってしまいました。
IMG_5569.jpg

こんな感じになったよ!とTwitterにあげたところ
「自分なら量産型のやつを使っちゃいます!」とコメントをいただきました。
え?え?え?

調べてみるとメガサイズ量産型ザクにはバズーカがついているという・・・
IMG_megazaku_baz.jpg

えーーーーーー!!!!
シャアザクと量産型ザクって色とツノだけの違いじゃないの!?
完全に思い込みでチェックをしてませんでした・・・。

時間使っちゃったなぁ・・・。まあ、色々勉強にはなりました。いろんな意味で。

Category: メガサイズ・シャアザク

Thread: ガンプラ制作

Janre: 趣味・実用

tb -- : cm 2   

メガサイズザク 頭 

メガサイズザク、頭の工作をします。

EXCEED MODEL ZAKU HEAD1(オリジンシャアザク)とメガサイズザクの頭を並べてみました。
IMG_5337.jpg
メガサイズといえど、さすがにEXCEED MODELのザクヘッドの大きさにはかないません。
右のがメガサイズザクの元の状態です。

成形とディテールを加えてみて、こんな感じです。
IMG_5346.jpg
右のこめかみにアクセント的なメカを追加。
ツノは前面をヤスリで削って薄くとがらせ、スジボリと穴を開けて情報量を追加。
頭頂部はあえて情報量は増やさずそのまま。メリハリをつけようかと。
キットに元からあるモールドはタガネで彫り直してシャープにしてます。

後ろからはこんな感じ。細かいディテールをちょこちょこと追加。
IMG_5348.jpg

ツノの側面に真鍮線でサブアンテナ的なものを追加してみました。
IMG_5350.jpg
最終的につけるかどうかは色を塗ってから決めようかと思ってますが、案として・・。

モノアイ内部はもう少し手を入れようと思ってます。
IMG_5351.jpg

Category: メガサイズ・シャアザク

Thread: ガンプラ制作

Janre: 趣味・実用

tb -- : cm 0   

メガサイズザク バックパック 

メガサイズ シャアザクのバックパックの作業です。
シャア専用ザクということで、特定の機体を作るということは、改造の幅も一定の範疇でおさめないと別の機体になってしまいます。一定の幅の中でオリジナリティを出していくということで、バックパックは比較的遊べるところかなと思います。

おもいっきり細かいディテールを詰め込んでみます。
IMG_5273.jpg

ここでバックパック左右のオプションをEzSRのパーツを切って使ってみたのですが、どうにも合わない感じがします。
オシャレ過ぎるのかなぁ、と。
もっと無骨なシルエットになるようなパーツにしてみます。
IMG_5276.jpg
UCベースジャバーのタンクを切って使います。接続部分はプラ板を切って作ります。

左右ににょきっと出っ張るシルエットにしてみました。
IMG_5280.jpg

さらにバーニアやパイピングで装飾。ちょっとサンダーボルト風のディテールになりました。
IMG_5327.jpg
こっちのほうが無骨でザクっぽいかなと・・・。

若干、ポン付け感ありますが塗装してみてどう見えるか・・。
IMG_5326.jpg

背中はディテール多めでいこうと思います。
早く塗りたいところですが、工作はまだまだあります。

Category: メガサイズ・シャアザク

Thread: ガンプラ制作

Janre: 趣味・実用

tb -- : cm 0   

メガサイズザク 胸 

メガサイズザクシャアザク制作、今日は胸部の工作です。

胸の形状、HGオリジンザクの形がカッコイイ。
↓こんな感じで出っ張り位置を上に上げます。
IMG_4601.jpg

実はあまりパテを盛る工作はやりません。
苦手なのにこんなに目立つところにパテを盛る不安感・・・。
IMG_4849.jpg

そしてゴリゴリとヤスリで削って形を出します。
IMG_4853.jpg

ディテールパーツを設置するために溝を掘ったりして整えます。
IMG_5167.jpg

細かい装飾を入れていきます。
IMG_5182.jpg

色塗らないとわからないなぁ・・・。

Category: メガサイズ・シャアザク

Thread: ガンプラ制作

Janre: 趣味・実用

tb -- : cm 0   

メガサイズザク バズーカ・マガジン 

メガサイズザクの作業が続きます。

今回作るのはバズーカのマガジンです。
IMG_4587.jpg
上の写真はHGオリジンシャアザクのものです。
メガサイズのザクにはバズーカがついてません。当然マガジンもありません。

というわけで、プラ板でフルスクラッチします。
同じものを3つ作るので、こういうときに便利なのがカッティングプロッターです。

グラフテック シルエットカメオ3 silhouette cameo3



私が持っているのはシルエットカメオ2ですが・・・

名前は「カッティング」ですが、実際にプラ板は0.3mmの以上厚いものは切れません。本来はシールなど紙を切るものですので。
プラ板の表面をけがくだけです。それでも同じ形状に自分で何個もけがくことを考えるととても助かります。

プロッターでけがいたプラ板を自分でカットします。
IMG_5144.jpg
これはこれでかなり骨の折れる作業でした・・・。

このプラ板たちを組み上げていくのですが、なんといってもこれが役に立ちました。

Mr.セメントSP(スーパーパワー) cmMC131 スキマに流しこんで使用する無樹脂タイプのセメントに待望の新商品



速乾なのでどんどん組み立てていけます。通常の接着剤と組み合わせながら箱組みを進めていきます。

・・・で、途中の写真がいっさいないことに気づきましたがww

はい、組み上がり。右の小さいのはHG(1/144)のマガジンです。
比べるとさすがメガサイズ、大きい。
IMG_5150.jpg
1/48なので長さ比で3倍、面積比9倍、体積比27倍ですw

多少はディテールも入れました。
IMG_5149.jpg

盾に2つ装着し、3つめはバズーカ本体に装着されます。
IMG_5153.jpg

バズーカもないので作らなくては・・・ 気が重いw

Category: メガサイズ・シャアザク

Thread: ガンプラ制作

Janre: 趣味・実用

tb -- : cm 0