10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

ガンプラ道 徐行中

ガンプラやジオラマをゆっくりまったり作ったり作らなかったり

 

千葉しぼり・シネマ選手権に参加してきました! 

去る10月28日(土)、千葉しぼり展示会に参加してきました。
個人的には今年で3回目。 一昨年はディフォルメ選手権、去年は旧キット選手権と参加し
今年は、シネマ選手権です!

映画をモチーフにジオラマ(ビネット)を作りましょう!というコンテストです。
このブログでは以前から制作記を上げていますが
ベイマックスで参戦しました。
IMG_4302.jpg

卓に並べてみてまず思ったことは「思ったよりも地味だ・・・」ということ。
本体が大きいので多少は見栄えがするのではと思っていましたが、思ったよりも小さくまとまった感じで今ひとつ存在感が出せてない感じでした。 やはり「高さ」が重要ですね。来年は気をつけます。

というわけで、シネマ選手権の作品で目についたものをいくつかご紹介。

とその前に、どうでもいい前置きなのですが、今回千葉しぼりの日と子供の発表会がかぶってしまい
どうしても日中、千葉しぼりの会場を離脱しなくてはならなくなりました。
例年、すごい数の作品とモデラーの方々がひしめく会場。丸一日いても足りないのに
日中3時間ほど離脱せざるを得ませんでした。 例年以上に限られた時間で作品を見たり
モデラーさんたちと話したりで超バタバタでした。

以下に紹介させていただく作品はあくまでごく一部でたまたま写真に撮れていたものです。
これら以外にも本当に本当にすばらしい作品があり、全部紹介できないのが心苦しいですが
そのすばらしい作品たちの一部をご紹介させていただきます。

「第9地区」のジオラマ。メカがかっこいいのと動きのあるジオラマで見入ってしまいます。
IMG_4292.jpg
選手権2位を受賞されていました。すばらしい。

「ドラえもん のび太の恐竜」のジオラマ。キャラクターがリアルタッチwww 
IMG_4310.jpg
こちらがシネマ選手権1位となりました。元ネタの雰囲気を見事に再現しつつタッチのアレンジで魅力アップw
本当にすばらしい作品で、1位は納得!

個人的にインパクト最強の作品がコレww
IMG_4297.jpg
「フィフスエレメント」 すみません、観てなくて元ネタ知らないのですが、知ってるとか知らないとかじゃないインパクトがあります!
GBWC去年と今年の2年連続ファイナリストのことまーさん。 なんという作風の幅広さw

つづいて「逆襲のシャア」より、ニューガンダムのシートがはずされるシーン。ぶちゃさんの作品です。
これなんと1/35ニューガンダムはフルスクラッチ・・・。凄すぎます。
IMG_4285.jpg
シーンのチョイスも個人的にはツボでしばらくずっと見入ってました。


もちろん今年も一般卓でも参加しました。
今年は以下の2作品。

「踏み台」 サンダーボルトの世界観でガンダムがドムを踏み台にしているシーンです。
IMG_4309.jpg

「現地改修」 できたてのGBWC作品です。
IMG_4305.jpg
たくさんの人に見ていただき、「写真じゃわからないところが見れた!」と言ってもらえて嬉しかったです。

他の一般卓の作品。これもシネマ選手権以上にたくさんの作品がありました。
時間がなくて全部見ることすらできませんでした。 ごく一部ですがご紹介。

下田さんのドム。イラスト再現というコンセプトで1/144とは思えない存在感。さすがです。
IMG_4283.jpg

なおきちさん。とにかく美しい。精度の高い工作ときれいな塗装でうっとりです。
IMG_4293.jpg

KAZさん。ディテールとデカールの情報量が超ツボです。たくさん並んだ作品の中でもぐっと目をひきました。
IMG_4289.jpg

Kiraさん。カラーのチョイスがすばらしく、上品にまとまっていて目をひきました。自分には真似できないので憧れます。
IMG_4290.jpg

Kicksnareさんの今年のGBWCの作品。
IMG_4295_2.jpg
写真では見ていましたが実物はもっとすごかったです。これはGBWCのファイナルのケースに入って輝く作品だと思いました。
ファイナルに残れなかったのが本当に残念でなりません。本当にすごかった。これが落ちるのかぁー・・・と10回くらい言ってましたw

ウィーゴのコーナーのMASAKIさんの作品です。
IMG_4331.jpg
マシンのフォルムもディテールもカッコイイ! ウィーゴのかわいさとのバランスも絶妙でずっと見てられました。

というわけで、全体の中のほんのごく一部ですがご紹介させていただきました。
家庭の事情で会場の滞在時間が短く、見ることすらできなかった作品も数多くありました。
モデラーの方もご挨拶したい方たくさんいたのに結局あまりできませんでした。
すごく楽しかったのですが、そこは若干心残りです。

ところで、会場を離脱している間、表彰式が行われてそこにも参加できなかったのですが
審査員の先生方の講評の際に私の作品を取り上げていただいたと、会場に戻ってから聞きました。

松本修平先生が、一般卓の2作品をほめてくださった(らしい)とのこと。
帆足タケヒコ先生が、ベイマックスをほめてくださった(らしい)とのこと。
あああああああー なんたる不覚!! そんな場所にいられなかったのは本当に残念です。
こんな機会もうないかもしれないのに・・・(泣)

膨大な数並んだ作品の中で取り上げていただけるのは本当にありがたく、その場にいれなかった
失礼が申し訳ないです。

午後5時、会場は撤収となり、場所を秋葉原にうつして恒例の懇親会へ。
作品が大きくて車なのでお酒は残念ながら飲めません。
それでもすごいモデラーさんたちも参加する貴重な懇親会。参加させてもらいました。

思えば3年前のこの懇親会では知り合いも少なかったのが、徐々に知り合いも増え
この日初めましての人とも話ができたりして、本当に楽しい時間を過ごせました。

飲み会の場でもあちこちで模型がテーブルの上に展開されていました。
ピロセさんの陸戦型サザビーも生で見せてもらいました。ディテールが超好みです!
IMG_4335.jpg
ピンぼけ写真ですみません。お店の照明が暗くて(言い訳)

楽しい楽しい千葉しぼりの展示会+懇親会は無事おしまいとなりました。
n兄さんをはじめ、千葉しぼり展示会の開催に尽力してくださったスタッフの皆様、毎年ありがとうございます。
来年も是非参加させていただければと思います!

Category: 雑記

Thread: ガンプラ制作

Janre: 趣味・実用

tb -- : cm 0   

千葉しぼり展示会 

来る10月24日(土)、浅草橋東商会館 (東商センター)にて
第2回 千葉しぼり展示会
が開催されます。
模型界のスーバーでスペシャルな人々が集う展示会です。
私は昨年の千葉しぼり展示会は静岡模型旅行の日程とかぶってしまって行けなかったので「今年は絶対に見に行くぞ」と決めている展示会です。

そこで展示される「全日本ディフォルメ選手権」や「一般サポーター卓」の展示希望者を追加募集するとのことです!
詳しくは、n兄さんのブログ「プルプル日記」をご覧ください。

また、同日行われる「懇親会」は、募集開始後すぐに定員に達してしまったのですが、こちらも追加募集するとのことです!
同様に「プルプル日記」をご覧ください。
超大規模な展示会、懇親会の準備をされているn兄さんはじめ運営の方々には感謝、感謝です。

模型界のスーパーでスペシャルな人たちと一緒にお酒が飲める会なんて素晴らし過ぎます。
というわけで、私はこの懇親会に参加させてもらうことにしております。
模型関係の飲み会は去年のGBWCの打ち上げくらいしか経験のない私はほとんどの人が初めましてになります。
懇親会に参加される皆様、awaxy(あわくし)と申します。当日はよろしくお願いいたしますm(_ _)m

def_senshuken.jpg

追加募集される「全日本ディフォルメ選手権」ですが、実はこれを前回募集しているとき、応募しようかどうか迷ってました。
ディフォルメ作品は一度も作ったことがないので迷っているうちに定員となり参加を断念。
しかし、このたび追加募集してくださるとのことで、今度こそ参加すべくエントリー頑張ります。

まだエントリーできるかどうか確定していないのですが、ディフォルメで作りたい作品の構想が浮かんで、今はそれを形にしたい欲求がすごくふくらんでいます!
最悪、エントリーできなくても作って懇親会に持っていこうと思っているくらいですw

構想の主人公は↓コレ
IMG_7490.jpg
ズゴック大好き! 2年前にガンプラ復帰するときに最初に選んだのもHGUCのズゴックでした。

SD事情は全然詳しくないのですが、どうやらSDズゴックはもう普通には売ってないらしく、ネット通販の中古品で見つけて購入しました。
届いて箱を開けてみると・・・ 「小さい!」というのが第一印象。
HGくらいの大きさがあるのかと思ってました。ズゴックの肩幅で4cmちょっとです。
IMG_7495.jpg
極端にパーツ数が少なくて、どう料理するかが全く思い浮かびません・・・。

SDは自分と縁がないと決めつけてましたが、やっぱり自分の目で見てみないとわからないものです。
この未知の食材をどう料理すればいいのか、困惑しつつもワクワクもしてきます。
早く作りたい! とは思いますが、まずはGBWCが先ですね・・・。
GBWCが8月までかかるとすると、2ヶ月しかないのだなぁ。
まぁ コンペと言っても参加者が凄すぎて勝つとか負けるとかは全然関係ないので、初めてのディフォルメ作品を楽しんで作ろうと思います。

Category: 雑記

Thread: ガンプラ制作

Janre: 趣味・実用

tb -- : cm 0   

誕生日プレゼント 

先日4月24日は私の誕生日でした。毎年さらっと家族に祝ってもらう感じでしたが、今年はちょっと様子が違いました。

ヨメさんと会社の同僚と飲みに行ったのですが、誕生日という意識なく普通に飲みに行ったという感覚だったのですがなんとプレゼントが用意されており驚きました。
ガンプラ好きということは認識されており、発売したばかりの下記2つをいただきました!
超うれしい。ありがとうございます。 (なるべく)積まずに作りますよ!

●Gセルフ アサルトパック

HG 1/144 ガンダム G-セルフ(アサルトパック装備型) (ガンダム Gのレコンギスタ)




●HGシャアザクⅡ THE ORIGIN版

HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)




そしてさらに・・・
ザクのケーキが用意されていました! これはヨメさんが、お菓子作りの専門家の知人にお願いして作ってもらったオリジナルのケーキです。これがすごくよくできていて感動しました。
IMG_6783_2.jpg
ザクの頭部の形状はもちろん、ヒートホーク、盾、肩のスパイク、ジオンのマークなどなど、細部までよくできています。
しかも、すごくおいしくて素晴らしかったです。

さらに、遊び心でミノフスキー粒子(抹茶シュガー)もついていました^^
IMG_6784.jpg

とてもよい誕生日になりました。感謝です。

Category: 雑記

tb -- : cm 0   

R2-D2 

ついにGBWC2015の公式サイトがオープンしたようです。
GBWC2015公式サイト
詳細は5月中旬ころに発表されるようです。

私は今年も参加しようと考えていて作業は始めています。やはりジオラマにしようと思っていて作業量を考えると結構夏までいっぱいいっぱいです・・・。ジオラマの進捗率は0%です。
まだ締め切りが発表されてないですが、去年よりも早まったらどうしようw

GBWCの作業も気になりますが、ちょっと気分転換にスターウォーズを買ってみました。
新しく発売したR2-D2(1/12)です。 R5-D4もついてますがそっちはとりあえず保留。



最近の制作は割と時間をかけて作ることが多かったですが、これはさくっと作りました。
素組み → トップコート(つや消し) → スミ入れ・ウェザリング で完成!
作業時間は半日程度です。
塗装はしませんでした。素組みでも結構きちんと色が分かれています。
IMG_6634.jpg

楽しかった! 会社のデスクに飾ります〜(^_^

Category: 雑記

tb -- : cm 0   

あけましておめでとうございます 

皆様、あけましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。
nenga2015_net_noname.jpg

この背景はよく見ていただくと、GBWC2014で作ったジオラマです。
未年ということで、シルバニアファミリーの羊たちをザクの代わりに立たせてみました。
ジオラマの主張としてザクの腕は残してあります。

この写真を作るにあたって、新年を迎える前に壊れてしまったジオラマを直してしまおうと修復作業を開始しておりました。
輸送中に細かいパーツが破損してしまったので整理して直していきます。
150102_1.jpg

そもそも、まさかGBWCの日本決勝に残る想定はなくて、このジオラマが家の外に出て行くことも想定できてませんでした。「ジオラマの搬送」という概念がいっさいないまま作ってしまった未熟さがこの結果になってしまったと思ってます。
それを勉強できたこともGBWCのよかった点だと思っています。
150102_2.jpg

GBWC2015にも是非何かしらの参加はしたいと考えていて、ちゃんと「搬送」を前提とした構成にしておこうと思います。ファイナルまで残れるかどうかは別としてw

・・・というわけで、上記の写真を撮ったあと、ザクを戻して修復完了!
150102_3.jpg

新年ということで、2015年の模型方面の抱負を少しだけ。
まずはGBWC2015に参加することが最低ラインでしょうか。今年の要項は未発表ですが、おそらく8月末が締め切りと思われ、そこまでに頑張ってよい作品で参加できるように頑張ります。

昨年にもまして激戦が予想されるのでどういうもので挑戦するのか、は非常に迷うところであります。
まだ時間があるとはいえ、手が遅いのでそろそろ方向性を決めて始めたいところです。(去年はもうこの時期動き始めていました)

あとは、GBWC以外のコンペにも何か参加できたらなと思っています。そのためにはある程度の作業スピードアップと時間の確保が必要かなと。まぁ、スピード以前にもっと精進すべきことが山ほどあるのでそれはそれで頑張ります。

とにかく、今年も楽しくガンプラを作っていけたらと思いますので、からんでやってください。
よろしくお願いいたします。

Category: 雑記

Thread: ガンプラ制作

Janre: 趣味・実用

tb -- : cm 4