07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ガンプラ道 徐行中

ガンプラやジオラマをゆっくりまったり作ったり作らなかったり

 

GBWC2015 ジオラマ 小物いろいろ 

ジオラマのオブジェクトがそろってきたので小物を作ってディテールを追加します。
設定はジオン軍の地球上の辺境の基地です。

金網。メッシュ真鍮線とプラ棒を組み合わせて、
IMG_7364.jpg
メッシュはこれを使いました。

モデリングメッシュ 正方形 中 (PA22)



上部の有刺鉄線は0.3mmの針金をペンにくるくると巻いたものをつけています。

基地にありそうなコンテナはプラ板+プラ棒で作ります。
IMG_7626.jpg
立方体のエッジ部分はL字のプラ棒を使っています。タミヤのやつだとサイズが限られているので、エバーグリーンのL字 1.5mmです。

定番のドラム缶はタミヤの1/48 ジェリカンセットを使います。このジオラマは1/100なのでちょっと大きいのですが、まあ、雰囲気ということで・・。

1/48 ジェリカンセット



アクセントになりそうな”青”で塗装。
IMG_7726.jpg

配置するとこんな感じになりました。金網、ドラム缶、マンホール的な何か。
IMG_3407.jpg

コンテナ、ワイヤーのリール、土嚢、鉄骨などなど・・・
IMG_3404.jpg

看板、その向こうにヤクルトで作ったタンクです。
IMG_3405.jpg

これでジオラマの作業はほぼ終了です。
GBWCの締め切りは9月1日です。あと1週間。そろそろ撮影の準備を始めつつ、ブラッシュアップ作業に入ります。
今年はぎりぎりになりそう・・・。

Category: GBWC2015

tb -- : cm 0   

MG ザクⅡ ヒートホーク、クラッカー 

思い出したようにMGザクⅡの武器を作ります。

まずはヒートホークです。素組みの状態はこんな感じです。
IMG_7114.jpg

パイプ的な部分をスプリングに置き換えてみます。
カットして・・
IMG_7115.jpg

真鍮線を作りたい形状に曲げます
IMG_7116.jpg

ボルトなどのディテールも追加。あ、あと刃部分の根元はピンバイスで穴を開けてます。
IMG_7117.jpg

塗装します。リアル系の色にしてみました。
IMG_7419.jpg

次にクラッカー。投げて炸裂させるアレですね。
MGザク ver.1に付属しているやつを使います。
そんなに凝るつもりはなかったのですが、1つ問題が発生です。
以前、クラッカーの突起パーツを別の作品で使ってしまいました。1つ足りない状態です。
IMG_6535.jpg

そこで、初めてのパーツ複製にチャレンジです。お手軽そうな「型取くん」を使ってみます。
IMG_6541.jpg

MUTOSYOUJI [ 武藤商事 ] プラリペア 型取りくん [ 品番 ] K55




熱いお湯に入れるとやわらかくなって粘土のようになります。
IMG_6534.jpg

ぐいっとパーツを押しつけて型をとります。念のため2つ。
IMG_6539.jpg

冷えて固まったあとパーツを抜き、エポキシパテを詰め込みます。型取くんは冷えても弾力はあります。
エポキシパテが固まったあと、ナイフで型取くんを切って取り出します。
IMG_6573.jpg

ヤスリがけするなどで形を整えます。
IMG_6583.jpg

色を塗ってしまえばわからない(はず)
IMG_7416.jpg

チェーンで腰にぶら下げて装着。
IMG_7777.jpg

ザクⅡはGBWC用のジオラマに使います。

Category: MG ザクⅡ

Thread: ガンプラ制作

Janre: 趣味・実用

tb -- : cm 0   

GBWC2015 ジオラマ 木 

ジオラマオブジェクトの定番の「木」を作成します。
去年のGBWCでもこの方法で木を制作しました。

造花用のワイヤーを使います。太さの違う2種類(#22と#30)を使っています。
IMG_7409.jpg

太い方のワイヤーを3〜4本ねじってより合わせます。枝振りの基本になりますのでイメージしながら形を作ります。
IMG_7410.jpg

細い方のワイヤーを枝をからめて追加していきます。
IMG_7411.jpg

より合わせだけだと不安定なので、瞬着でとめます。促進スプレーが便利です。
IMG_7412.jpg

ワイヤーのより合わせの形状を埋めるためにモデリングペーストを上から塗ります。

リキテックス モデリング ペースト 300ml



IMG_7413.jpg

モデリングペーストが乾いたらリューターで表面を整えます。
IMG_7425.jpg

塗装はエナメル塗料でやりました。ダークグレイ、フラットアースを適当に混ぜて筆塗りです。
IMG_7428.jpg

葉はKATOのライケンを使います。

Nゲージ 24-333 ライケン 緑色 (L163)



IMG_7429.jpg

枝に瞬着でつけるのですが、これが結構大変でなかなか安定して接着されてくれません。
IMG_7431.jpg

今回のジオラマ用に大小織り交ぜて4本作りました。
IMG_7432.jpg

あ、葉っぱがライケンそのままだとちょっと単調な感じだったので、エアブラシで、少し違う緑系の色を吹いてリアリティを増すように工夫してみました。

Category: GBWC2015

Thread: ガンプラ制作

Janre: 趣味・実用

tb -- : cm 0   

GBWC2015 ジオラマ タンク 

基地ジオラマの作業が続きます。
今回は「タンク」です。何のタンクかはわからないですが、基地にありそうなタンクです。

またフルスクラッチで作るのですが、ここで登場するのが・・・
IMG_7349.jpg
ヤクルトです。

ヤクルトのボトル2本の飲み口側を切って、つなぎ合わせます。
IMG_7351.jpg
接着は黒瞬着。

やすりで接着部分を整えて、プラ棒でフレームを作ります。
IMG_7352.jpg

フレームを組んで、プラ板とディテールパーツを使ってそれっぽくまとめました。
IMG_7353.jpg

サフ。 ヤクルトボトルは塗料のノリが不明だったので念のためプライマー吹いてからのサフでした。
IMG_7374.jpg

ベースカラーの塗装。
IMG_7381.jpg

デカール貼って、ウェザリング、つや消しトップコート。
IMG_7386.jpg

別の角度から。屋外に置いてあるものなので、ウォッシング濃いめです。
IMG_7387.jpg

ジオラマに設置してみました。土の上なので足下の泥ほこり汚しをさらに追加して馴染ませました。
IMG_7702.jpg

Category: GBWC2015

Thread: ガンプラ制作

Janre: 趣味・実用

tb -- : cm 0   

GBWC2015 ジオラマ 照明塔 

基地のジオラマということで、照明塔を作ります。

プラ棒とプラ板を組み合わせて、ライト部分を制作。
IMG_7339.jpg

真鍮線を使って稼動するようにしてみます。
IMG_7344.jpg

照明塔のデザインはこんな感じ
IMG_7345.jpg

動きます。(最終的には固定すると思いますが)
IMG_7348.jpg

塗装しました。ボルトはWAVEのディテールパーツです。
IMG_7384.jpg

何と言うことはないのですが、こういう工作でジオラマの上がにぎやかになっていくのは楽しいです(^_^)

Category: GBWC2015

Thread: ガンプラ制作

Janre: 趣味・実用

tb -- : cm 0   

GBWC2015 ジオラマ 監視塔(その2) 

ジオラマ用の監視塔の塗装です。

塗装前はこんな感じでした。プラ棒、プラ板で作ってます。工作は一つ前の記事です。
IMG_7328.jpg

サフを吹きます。
IMG_7329.jpg

ベースカラーはこんな色です。リベットはシルバーで筆塗りです。
IMG_7330.jpg

ウェザリング。上の部分はコンクリートにシミができている感じにしてみました。
脚の部分はグレー系でウォッシングと、錆び色です。
IMG_7336.jpg

ちょっと下からのアングルだとスケール感が出やすいですね。
IMG_7338.jpg

Category: GBWC2015

Thread: ガンプラ制作

Janre: 趣味・実用

tb -- : cm 0