08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

ガンプラ道 徐行中

ガンプラやジオラマをゆっくりまったり作ったり作らなかったり

 

ディフォルメ選手権 麺、スープ 

ディフォルメ選手権 制作記 最終回です。
ラーメンジオラマの具はできたということで、麺とスープです。

まずは麺。
樹脂粘土「グレイス」に水彩絵の具(黄色+黄土色)で着色します。

[グレイス] 樹脂風粘土



それを注射器に詰めて絞り出します。絞り出したものは意外とストレート麺なので、ちぢれ麺にしたい場合は手ですこし揉んでちぢれさせます。
IMG_8299.jpg

器の中に盛っていきます。濁ったスープを入れる前提なのでそんなにたくさんはいらないです。
IMG_8300.jpg

スープの中からズゴックが飛び出す設定なので、飛び出す麺の表現のために麺が垂直に立つように形をつけて乾燥させます。
IMG_8301.jpg

ズゴックの体にまとわりつく麺はペンにひっかけて乾燥させます。
IMG_8302.jpg

ズゴックと一緒に配置してみるとこんな感じです。
IMG_8340.jpg

ラーメンの具も配置。ネギは木工ボンドでとめてあります。
IMG_8366.jpg

スープは「クリスタルレジン」を使いました。

日新レジン クリスタルレジン 300gセット




A液に水彩絵の具を混ぜてスープの色を調整します。
実はもう少し豚骨っぽくしたかったのですが、茶色が多くて味噌ラーメンになりましたw
IMG_8370.jpg

ラーメンっぽさを出すために不純物を混ぜてみました。
紅茶の葉をすりつぶして細かくしたものをまぜて、胡椒的な粒を表現しました。
IMG_8369.jpg

ズゴック本体にもスープで濡れた感じをつけるために、綿棒でクリスタルレジンを塗っていきます。
IMG_8476.jpg

最後に遊びでクッキングシートの上にクリスタルレジンをたらして、スープがこぼれたような演出をするためのパーツを作りました。千葉しぼりの会場では、作品カードの上にこれを乗せて、スープがこぼれている感じを演出しました。
IMG_8476_2.jpeg

改めて最後に完成写真を載せておきます。
IMG_3889.jpg

ディフォルメ選手権という機会をいただいたことで、普段作っている作風、世界観とは少し違った作品を作ることができました。
千葉しぼり展示会を開催していただいた関係者の皆様にあらためてお礼を言いたいと思います。
すばらしい機会をいただき本当にありがとうございました。

Category: ディフォルメ選手権

Thread: ガンプラ制作

Janre: 趣味・実用

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret