03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

ガンプラ道 徐行中

ガンプラやジオラマをゆっくりまったり作ったり作らなかったり

 

HG ハイゴッグ 開始! 

いろんなイベントや作業が一段落し、「次は何を作ろうかなー」と積みプラを眺めるのは幸せなひとときです。
そして水陸両用好きとして目にとまったのがHGハイゴッグです。

まずは仮組みです。水陸両用MSの中でもスマートで特異なフォルム。カッコイイ。
IMG_8603.jpg

今回もジオラマの構想込みで考えてまして、色々考えた結果、トレードマークのにょきっと長い腕を封印して「潜行型」で作ります!
img_higog1.jpeg

潜行型は腕をたたむので肩の関節が目立つことになります。
ジョイント部分がプラモ感があってイマイチ。ここの仕組みを作り直します。
IMG_8616.jpg

思い切って可動部分のパーツを切り離します。カットソーでゴリゴリと・・・。結構大変です。超音波カッターが欲しい。
IMG_8624.jpg

ざっくりですが切り離しました。
IMG_8627.jpg
ここを切り離した理由は肩の関節の改修の目的の他に、表側のディテールのために穴を開けたいということもありました。
円形のディテールの裏側に肩の関節があったので穴を貫通できませんでした。

穴を開けます。まずはニードルで中心にあたりをつけます。
IMG_8648.jpg

径のあったピンバイスで穴を開けます。
IMG_8676.jpg

こんな感じのディテールになります。
IMG_8689.jpg

で、肩の関節は本来の位置より奥にWAVEのシリンダーパーツを使って、本体と肩パーツを接続しました。
本体とパーツの接続は真鍮線です。
IMG_8882.jpg

さらに工作は続きます・・・。

Category: HGUC ハイゴッグ

Thread: ガンプラ制作

Janre: 趣味・実用

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret